Re-Style

MENU

実績等について以下のページも併せてご覧ください。

Re-Styleのメディア掲載履歴一覧
Re-Styleのセミナー・講演実績一覧
Re-Styleのお片づけ実績一覧
実例集【Portfolio】はこちら(PDF)
お客様の声はこちら

ethnic &vintage style!

Re-styleではお片付けのご依頼も多くいただいておりますが、
サロン経営者の方や企業様から
インテリアコ-ディネ-トのご依頼もいただいています。

先月完成した
インテリアコーディネート&収納コーディネートをご紹介します。
ethnic &vintage styleのカッコイイ部屋が誕生しました!

朝10時には届いたもので埋め尽くされていた部屋が…

8時間後にこの通り!

今日は仕事仲間にたくさん助けてもらい1日で
インテリアコーディネート&収納コーディネートが完成。

寒い中手伝ってくれた仲間に感謝。
いい仕事はいい仲間と共に…ですね。

素敵な空間を演出するのに大事なインテリア。
ご興味のある方は、こちらをご覧ください。

使わないモノ=捨てるモノではない!

お片づけをした時に出る「使わないモノ」
皆さんはどうしていますか?

使えないモノは「捨てる」で〇ですが、
使わないモノはいろいろな行き先があります。

そのひとつが「リサイクルショップ」

先月、数回通ったお客様宅のお片付けが終わったので
帰りにパ-トナ-の丸島と
リサイクルショップの「エコリング」さんに行ってきました。


エコリング南越谷店。イオンのすぐそばです。

お香(箱入り)や着物、鞄などを持っていき、全部で1500円で売れました。

値段がつかないかな…と思っていたお香も箱(ケ-ス)入りだったので200円に。

  
手放せるけど、捨てるのは抵抗があるという方はリサイクルショップも利用してみて下さい。

エコリングさんは出張買取や宅配買取も可能です。
小さいお子さんがいてもリサイクルできる仕組みがあるって、子育て中のママには嬉しいですよね。

リサイクルショップはたくさんあります。
売りたいものによって、高く買い取ってくれるお店は違うので、
いくつかのお店に見積もりを出してもらうのもおすすめです。

以上、リサイクルショップのレポ-トでした。

大盛況でした!子育てや収納の視点からこれからの家づくりを考えるセミナーl住友林業株式会社様

こんばんは。
今週末は住友林業様のイベントにて
整理収納セミナー講師を務めさせて頂きました。

2日間ともに大盛況だったため、
キッチンでの収納グッズの説明は参加者様に囲まれての実演となり、
本日も楽しい時間を皆様と共有できました。


写真は1日目に講師を務めたパートナーの丸島です。
9時から一緒にキッチンに収納グッズを準備しました。

 
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
今日の収納のお話をぜひ、実践してみてくださいね。

 
Re-styleではショールームなどで
実際に収納グッズを準備しご覧いただく収納ツアーのあるセミナーも開催しています。
内容等お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちらからお願い致します。

もうすぐ完成!インテリアで変わる素敵な空間

今日は風が強く吹いていますね。
今年も整理収納サービスや
インテリアコーディネートのご依頼を多数いただいており、
毎日お客様宅で楽しくお仕事をさせていただいています。

先月もセミナー前にお客様宅でインテリアコーディネートの仕上げ。
少しご紹介させていただきます。

あと少しで完成!
今回もご希望通りの仕上がりになっているので
完成が楽しみです。

住まいづくり応援フェアl近藤建設株式会社様

本日はお客様宅で3時間の収納作業後、
毎月、近藤建設様で開催される毎回好評の
「住まいづくり応援フェア」の収納セミナーでした。

セミナー前に収納グッスを確認。
準備をしっかりする事で、
参加してくださった方にご満足いただける
お話をする事ができるので大切な時間です。

現場での経験は、セミナー講師としての私を成長させてくれます。
 
現場あるある話で今日も盛り上がり、
参加者様の笑顔が見られて良かったです。

今月も週末は収納セミナーでRe-styleの講師陣が各会場に登壇します。
詳細は後日お知らせ致しますので、
ご興味のある方はぜひご参加ください。

実は玄関もリビングに続いて○○が集まる場所

皆さんのお家の玄関は、スッキリ片付いていますか?

帰宅してすぐの場所である玄関についついモノを置いてしまったり、
お子さんがいるお家では、遊び道具がいろいろ置いてあって何だか雑然としてしまっている…

片付けたいけどなかなか片付かないとお悩みの方も多いと思います。

 

実は玄関はリビングに続いてモノが集まりやすい場所なので
指定席=モノの置き場所をきちんと決めておかないと
いつまでも片付かない状態が続いてしまうのです・・・

小学生の男の子のお子さんがいる
神奈川県にお住いのお客様もそんなお悩みをお持ちでした。

長靴やレインコ-ト、靴、趣味の物、お子さんの遊び道具などなど
大きさもバラバラのモノが積み重なってしまっています。

モノが片付かなかったのは、調節可能な棚(可動棚)をそのまま使っていたから。
なので、使用頻度毎に指定席を決めて棚も調節しました。

収納スぺ-スを有効に活用するには、
きちんとモノを出し入れするために人が入れるスぺ-スを作っておくことも大切です。

可動棚を引っ越し後から動かさずに使っていることで不便さを感じている方がいらっしゃいます。

ぜひ、しまうモノの大きさ(高さ)に合わせて棚板を動かし、収納スペースを有効活用してくださいね。

CONTACTお問い合わせ

お仕事の依頼やご相談、Re-styleについてのご説明などお気軽にお問い合わせください。

CONTACT US