Re-Style

MENU

実績等について以下のページも併せてご覧ください。

Re-Styleのメディア掲載履歴一覧
Re-Styleのセミナー・講演実績一覧
Re-Styleのお片づけ実績一覧
実例集【Portfolio】はこちら(PDF)
お客様の声はこちら

育児休暇終了・仕事復帰前にお家を片付けることはお子さんの為にもなる

4月に仕事復帰される育休中のママからのご依頼が11月から増えてきました。

仕事復帰前に自分のやりたいことをするのも大切ですが、
お家を整える=整理収納作業をすることも大切です。

モノが散らからないように収納箇所(指定席)を決めておくとお片づけをしようとしなくても、
お家はスッキリします。
それは、モノが元に戻る流れができているからなんです。

 

今回ご依頼いただいた埼玉県にお住いのお客様も
復帰前にお家のお片づけをきちんとしておきたい!とのことでした。

今回のご要望は
・収納スペ-スをどのように使ったらいいのか分からないので
 きちんと活用できるようになりたい。

・リビングをスッキリさせたいのでおもちゃを和室に移動して、 
 上のお子さんが自分でおもちゃを片付けられるような収納にしたい。

和室にはお子さん2人分の今着ている洋服とおさがりの洋服、
よく遊ぶおもちゃ、寝具類などが置いてありました。

まずは、お子さんの洋服をサイズごとに分けて小さくなったサイズのモノは手放し、
1階で使わないモノは2階に移動。今後も使わないモノは処分。

リビングにあったおもちゃを和室に移動して、よく遊ぶおもちゃを取り出しやすい場所に配置しました。

布団置きに使っていた棚を、おもちゃ収納で活用。
高さのある空間を上下に仕切ることで収納容量を増やしました。

お子さんはこれに大喜び。
遊ぶのも楽しいし、お片付けも楽しいと今でも自分でお片づけをきちんとしてくれているそうです。

復帰前にお家(お子さんも使う収納場所)を整えたことで
お子さん自身がお片づけをしてくれるようになり、ママの負担が減ったのも嬉しいことです。

でも、何よりも嬉しいのが
お子さんが自分でできた!とういう自信を持つきっかけにもなったことです。

親子で取り組むお片付けはママにもパパにもお子さんにもいいことがたくさん。
ぜひお片付けタイムを作ってくださいね。

リバウンドしない整理収納術&アラフィフ交流会 l smile ブロ-ディア様

本日はsmile ブローディア様主催の整理収納セミナーでした。

o0480036413816999126

ワークを取り入れて参加者様とワイワイ楽しい時間を共有してきました。

セミナー後のランチ交流会も
女性好みのちょっとずつ色々楽しめる美味しい懐石をいただきながら
参加してくださった皆様といろいろなお話で盛り上がりました。

セミナ-終了後に参加者の皆様からいただいたご感想を一部ご紹介させていただきます。
・とても楽しく分かりやすかったです。
・大変参考になりました。
・ぐさり!!と気持ちを言い当てられた感じがしました。
・年末が近いので、楽しんで片づけをしたいです。
・商品名など具体的に教えていただき、参考になりました。
・見直すことができました。
・ネットやお店などを紹介していただき、利用したいと思いました

などなど、とても嬉しいご感想ばかり。

  
そして、主催のsmile ブローディア様からもこんな嬉しいご感想をいただきました。
「参加者、皆様に喜んでいただき、私も本当に伊藤先生に講座をお願いして良かったと思っております。
ランチ会にも参加していただき、講座の続きのような貴重なお話しをしていただきまして、
感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。」

年末の大掃除前に整理収納について学んでいただいたことで
住まいも心もスッキリさせて新年を迎えていただけると嬉しいです。

Re-styleでは様々なサ-クルからもセミナ-のご依頼を頂いております。
お気軽にお問合せ下さい。
セミナ-・お問い合わせ詳細はこちら

扉が閉まらないクロ-ゼットは障害物 衣類の見直しは衣替えと大掃除の時期がチャンス

家の中にある家具で邪魔になってしまっているものはありませんか?

6月から定期的に通っているO様宅の寝室。
前回、きれいにしたので(モノは一度積むと山になる!不要なモノは早めに手放すことが大切)
今回は更に奥のクローゼットの整理をしました。

img_2862

  

山積みになっていた収納ケースをどかして見えたクローゼットは、
洋服が収まりきらず、扉が閉まらずに開いたままの状態に。

img_2858

その為、床も収納ケースで埋まっていて奥まで行くことができず
写真のように部屋の手前に物が山積みになってしまってしまいました。

o0480064113808346642

こちらのO様もこの時期は衣類を見直すチャンス!ということで
長年着ていなかった洋服を見直したいとのことでしたので、
Re-styleのファッション担当であるファッションスタイリストの丸島が
コーディネートのアドバイスなどをしながら仕分けを進めていきました。

そしてこれだけの洋服とモノを手放すことに。

img_2860

img_2861

クローゼットが整うと、朝の身支度も短時間で済みストレスもなくなります。

10月は衣替え、12月は大掃除の時期はクロ-ゼットの整理には最適。
ぜひお洋服の見直しをして、おしゃれも楽しんでくださいね。

新居ですぐできる整理収納セミナ-は収納のコツがたくさん

新居ですぐできる整理収納術セミナー、本日も無事終了しました。

15253435_1015758978534505_2567034097850862693_n

このセミナーはモノとの付き合い方のお話しから始まり、
最後に収納グッズの正しい選び方をレクチャーします。

実物を使って説明するので、毎回なるほど〜と皆さん真剣に聞いて下さいます。

Re-styleでは様々なセミナ-のご依頼を頂いております。
詳細は下記リンクをクリックしてご覧ください。

・個人・団体向けセミナ-

・住宅関連企業向けセミナ-

・法人向けセミナ-

モノは一度積むと山になる!不要なモノは早めに手放すことが大切

定期的にご依頼いただいているお客様宅の寝室の
劇的ビフォーアフターを本日はご紹介したいと思います。

o0480064113808346653

今日は片付けをしよう!
でも、とりあえず後でやるからここに置いておこう。

そして違う日に…
今日こそは片付けをしよう!
でも、この間置いたところにひとまずまた置いておこう。

少しずつよけておいたモノの上にまたモノが積まれていき、
いつの間にか荷物の山ができていた。

こんな経験、皆さんはありませんか?

こちらのお客様も
・後で見直そうと思っていた物
・しまう場所がないからとりあえず置いた物がどんどんたまっていき、気づくと荷物の山に。

o0480064113808346642

今使っている物や思い出の物が混ざってしまっていたので
まずは全部出して見直していきました。

洋服・おもちゃ・思い出の品・本・収納グッズなど
いろいろな種類のものが次々と出てきましたが、
元々見直そうと思っていたけれども
長い時間そのままになっていた物ばかりでしたので
ほとんどが捨てるもの・売るもの・差し上げるものでした。

o0480036013808346703

o0480036013808346693

処分するものもたくさん!

o0480036013808346721

これだけ多くの不要な物を手放した結果、こちらの寝室は劇的に変わりました!

o0480064113808346653

床も見えるようになり
使えなかった収納のお部屋やピアノが使えるようになり、ソファーにも座れるように。

床が見えると気持ちがいいですよね。

   

お片付けをする物の量が多くなると大変になり、
整理収納の作業に取り掛かるまでに時間がかかってしまいます。

荷物の山を作らないようにする為にも少しずつできる範囲でお片づけを進めて、
不要な物をお家の外に出してあげてくださいね。

使いやすい収納には後からでもできる!洗濯機まわりの空間有効活用法

さいたま市にお住まいのO様宅。
お家全体のお片づけをご依頼いただいており
この日は洗濯機まわりの続きと和室をお片付けしてきました。

洗面所や洗濯機の周りに置きたいものは意外とあり、
洗濯洗剤、柔軟剤、タオルや洗濯ネットなど種類も多く、数もたくさん。

使用頻度が同じものを横ではなく縦に並べて置くと
奥のモノを取る時に
手前のモノをどかさなくてはいけないので、
アクション数も多くなり、時間も無駄になってしまいます。

  
O様ももう少し使いやすくなるといいなと思いながらも
他にモノを置ける場所もないし…とお困りでした。

でも、収納がないからと我慢して不便さを感じるのであれば
収納できる場所を追加して(増やして)
より使いやすく快適にした方がいいですよね。

 
というわけで、O様宅の洗濯機横に棚を取り付けました。

o0480036013808349505

  
  

o0480048013808349525

前回の突っ張り棚を増やして使いやすくした状態から
更に使いやすい状態=取り出しやすく、しまいやすい状態に
棚板を1枚追加するだけでなりました。

棚板を追加したことでタオルを置くスペ-スも増え、
バスタオル、フェイスタオルと種類ごとに置くことが可能に。

種類ごとに置く=家族全員が分かりやすいので片付いた状態をキ-プしやすくなります。

  

雑然となりがちな洗濯機や洗面所まわり。
ちょっとした工夫でより使いやすくなりますのでぜひ参考にしてください。

CONTACTお問い合わせ

お仕事の依頼やご相談、Re-styleについてのご説明などお気軽にお問い合わせください。

CONTACT US