Re-Style

MENU

子ども部屋を自分で片付けられるようになる

子ども部屋が片付かないとお悩みの方へ

特に夏休みは、学校からすべての学用品を持ち帰っている上、
毎日お子様がいることで、ずっとモノが出放しとなり、
余計に片付いてない事が気になりますよね。

片付く子ども部屋のポイントは、
・お子様自身がモノの定位置を決める。
・その定位置に、出しやすく戻しやすい仕組みを作ってあげる。

特に、戻しづらかったり、戻すのが面倒だったりすると
モノはそこへ戻ってこないことが多いです。

ちょっとした工夫と仕組みで、
キレイがずっとキープできるお部屋になります。

それを体験されたA様の事例をご紹介します。

<お客様の声>==================================

今日は息子と一緒にお片付けしていただき、ありがとうございました。

息子は私の言うことは聞かなくて、部屋も汚くなるばかりで悩んでいました。
もうお片付けのプロにお願いするしかないと思いきって申し込みしました。

今日は息子が素直にどんどん片付けていく姿にびっくり、
そしてピカピカになって本当に嬉しかったです。
夕方には棚のアルバムをみて、きちんと元に戻せていました。
私が勝手に片付けていたときは、使い勝手が悪かったんですね。

これからも片付いた状態をキープできるようにサポートしていきたいと思います。
今日は色々教えていただきありがとうございました。

============================================

では、頑張ったお子様の
Before→Afterをご覧ください♪

Before①


After①

Before②


After②

Before③


After③

CONTACTお問い合わせ

お仕事の依頼やご相談、Re-styleについてのご説明などお気軽にお問い合わせください。

CONTACT US