Re-Style

MENU

実績については、以下のページも併せてご覧ください。

Re-Styleのメディア掲載履歴一覧
Re-Styleのセミナー・講演実績一覧

ゴミ捨てツア- 不要なものはその日のうちに捨てよう

お片付けの時に出る「ゴミ」はいつ処分をしていますか?

お片付けが一通り終わってから!という方も多いかと思いますが、
それでは家の中がスッキリするのは先になってしましまいますよね。

大量のごみは、リサイクルセンタ-に持ち込むことも可能なので、
埼玉県さいたま市 O様宅でのお片付けの際
作業の最後に「ゴミ捨てツア-」をしました。

東部リサイクルセンタ-入口

さいたま市にある東部リサイクルセンタ-。
こちらは、事前予約不要なので
お片付けが終わったらすぐに持ち込めます。

少し進むと、こちらの看板が見えるので市民持込計量所に進みます。
東部リサイクルセンタ-

市民持込で受付、軽量をして赤いファイルを受け取り、
東部リサイクルセンタ-

まっすぐ進んで2階のゴミ捨て場に行きます。
東部リサイクルセンタ-

東部リサイクルセンタ-

ゴミの種類によって、置く場所が決まっているので、
O様・伊藤・丸島でどんどん運んでいきます。
東部リサイクルセンタ-

東部リサイクルセンタ-

全部、出し終わり1階へ。
最後にこちらで赤いファイルを渡し、計量後にゴミ処理代を支払います。
o0480036013740894217

リサイクルセンタ-を活用すると
お片付けをしたその日にゴミが片付いてすっきり!
持ち込む方が処理代も比較的安く済みます。
(この日は車2台分で400円)

お住いの地域によって、持ち込める物や料金などが違います。
事前に必ず確認をしてから処分をしてくださいね。

*写真は助手席にいた丸島が撮影しました。

実績については、以下のページも併せてご覧ください。

Re-Styleのメディア掲載履歴一覧
Re-Styleのセミナー・講演実績一覧

育休中にキッチンの整理収納 夫婦で取り組む家事効率アップの片付け

本日は育休中のお客様宅で整理収納作業でした。

image

キッチンの片付けをスタートに
復帰までに家全体を片付けたいとのご希望で
・整理収納のやり方
・仕分けの仕方
・不必要なモノの見極め方
・家事動線の効率化を
3.5時間で全てお伝えすることができました。

1歳10ヶ月の娘さんをおばあちゃまに預け、
ご夫婦で作業に取り組んでいただいたので
復帰後はパートナーである旦那様にも
料理をお願いできるキッチンに仕上がりました。

ご夫婦で整理収納の作業に参加していただくのは
1番効率が良く、今回も短時間で
見違えるようにスッキリし、
時短にもつながるキッチンが完成。

今日を切欠に
4月の復帰までに家全体が片付くよう
心から応援しています!

実績については、以下のページも併せてご覧ください。

Re-Styleのメディア掲載履歴一覧
Re-Styleのセミナー・講演実績一覧

キッチンの家電収納をスッキリ スチール棚活用術

IMG_6261

キッチン背面の家電収納を改善した事例をご紹介します
写真のようなスチール棚。
このように↓使っている方が多いのですが

IMG_9124
一番下の棚板を上げることで重い物の出し入れが
ぐんとしやすくなるのです!
IMG_9126

ちょっと隙間を作るよりも
大胆に棚板を上げてしまう方がお掃除も楽だったりします。

収納力の無かった昔ながらの家電収納から
大容量の収納力のあるスチールラックへ

ゴミ箱の上の空いている空間を有効に活用するのに便利ですね。

CONTACTお問い合わせ

お仕事の依頼やご相談、Re-styleについてのご説明などお気軽にお問い合わせください。

CONTACT US