Re-Style

MENU

新しいサロンの雰囲気に合う家具にするためにしたこと

【昨日はペンキ屋さん】

元々サロンで使っていたデザインが特徴的なアイアンの棚。
新しいサロンに持ってきたのですが、少し重い感じに。

輸入家具で良い品だったので、お客様と一緒にペンキ塗りに挑戦しました!

ハケであえて雑に塗り、アンティーク風に仕上げました。

作業時間1時間弱で新しいサロンの雰囲気にバッチリ合う棚に。
乾いたら飾り付けして完成です。

とうとうペンキ屋さんデビューもしてしまいました(笑)

今あるモノを上手に使うこと。
上手に使うための過程も楽しめば、もっとお気に入りのモノになりますね。

CONTACTお問い合わせ

お仕事の依頼やご相談、Re-styleについてのご説明などお気軽にお問い合わせください。

CONTACT US